研究費は高くつくものなのです。

本来の地元からの依頼が増えてきてウハウハなパソコンサポートなかざわですみなさんこんばんは。

本日3名の異なるお客様となぜか同種の世間話をしたので、「研究費」について。
研究ってものは基本利益を生みません。研究の結果生産されるものに利益がついてきます。
なわけで、パソコンサポートも同様のことが言えます。
パソコンが自然に壊れた、あり得ます。
なので自然に壊れた原因が知りたい、操作ミスってた?経年劣化?マイクロソフトがやらかした?
お客様の心理的にはもうパソコン壊れでお金使いたくないですから、
できるだけ原因をつぶして、同じ轍を踏まないようにしたい、分かります。
分かるんですけど、この「自然に」というのが本当に厄介な代物でして、
そこを「自由研究」すると本当に途方もない時間がかかり、そしてかかった時間だけ費用が発生してしまいます。
霞食って生活出来れば良いんですけどそんなわけにもいかない。
かくして、「自然に壊れた」ものを修理するのには原因が分かっているものより
遙かに高額になる可能性が出てくる、というお話でした。

当店営業日は以下の通りとなります。

火曜日~金曜日 9:00-18:00
土曜日     13:00-18:00
日・祝・月曜日は定休日とさせていただきます。

投稿者: pasonaka

SE歴15年 好きこそものの上手なれでパソコンが生業となりました。 ラジコンやらボードゲームやら趣味は多岐にわたります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です