そういやCDとはコンパクトディスクのことだった

経費圧縮に日々頭をひねるパソコンサポートなかざわですみなさんこんばんは。

パソコンサポートなかざわでは年代物のPCを直す事が多いので、
未だに光学ドライブとは切っても切れないカンケイにあります。
で、ふと

CDってコンパクトディスクの略だったな

と頭に浮かんだわけです。
当時コンパクトだったわー、レコードに比べればー。
大きくて映像も入ってしまうディスクがレーザーディスク、
それの小型版で音楽トラックだけあるものがコンパクトディスクでした。
(当時はデータ保存として使うことは想定されていませんでした。)

うーん、コンパクト。
今日届いた128GBのmicroSDだとおよそ200枚分くらい格納できちゃうのか、コンパクトなあいつ。
コンパクトは何処まで突き詰められてしまうのでしょうか。

当店営業日は以下の通りとなります。

火曜日~金曜日 9:00-18:00
土曜日     13:00-18:00
日・祝・月曜日は定休日とさせていただきます。

投稿者: pasonaka

SE歴15年 好きこそものの上手なれでパソコンが生業となりました。 ラジコンやらボードゲームやら趣味は多岐にわたります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です