忘れた頃にやってくるトレンドマイクロのトレンド

土砂降りそのものより車に乗る一瞬のずぶぬれが許せないパソコンサポートなかざわですみなさんこんばんは。

Appleから激しく駄目だしを受けて、というかダウンロード取り下げの憂き目にあったトレンドマイクロさんですが、
今度はマイクロソフトの品質保証テストのすり抜けを行っていたようです。

1

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
マイクロソフトはウィルスバスターでおなじみのトレンドマイクロ製ドライバーをBANしたようです。この大きなWindows 10のセキュリティの戦いは表面化はしていませんが、裏では戦いになっているようです。

一般の方にはルートキットと呼ばれるものはなじみがすくあないと思いますが、
コンピューターの管理者権限を奪い取ってしまうソフト、くらいの位置づけで認識していただければと思います。
そしてトレンドマイクロはルートキットバスターというまんまのソフトを出した…のはいいのですが、
そのソフトを使ってルートキットがインストールできてしまうという意味の分からない不具合が出ています。
そんなものを放置していてはもちろんWindowsが乗っ取られてしまいますから、
先日のWindows10のアップデートでトレンドマイクロ製ドライバーをブロックしました。

ドライバーをブロックというのもまたなじみがない話だと思いますが、
ソフトウェアが動くための仕組みの一つ、くらいの位置づけで認識していただければと思います。

今のところお客様からのお問い合わせはありませんが、トレンドマイクロが対応しない限りは
Windowsアップデートがかかった端末からウイルスバスターが使用不可になる予定です。
こんなことを言うのもなんだかなとは思いますが、己の自由を通すためにベースとなっているOSを作っているメーカーすら欺くってのはどうなのでしょう。
どうしてもトレンドマイクロが大好きで仕様が無い、もうお金払ってしまったから更新まで続ける、というお客様にはそのまま対応をしていますが、
今後はそういったお客様に対しても乗換をお奨めする必要が出てくるのかな、と考えています。

当店営業日は以下の通りとなります。

火曜日~金曜日 9:00-18:00
土曜日     13:00-18:00
日・祝・月曜日は定休日とさせていただきます。

投稿者: pasonaka

SE歴15年 好きこそものの上手なれでパソコンが生業となりました。 ラジコンやらボードゲームやら趣味は多岐にわたります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です