確認すること≠正しいことを伝える

ひさびさに県外に出てみたパソコンサポートなかざわですみなさんこんばんは。

お客様のやりとりで、特に運転中に掛かってくる電話の場合は
トラブルに至った手順を一つ一つバラバラにして再確認する作業を徹底するようにしています。
しかしながら、このプロセスはともすればお客様を追い込みかねないな、と思ったのがこのエントリの発端です。

正しく手順を確認し、評価することは非常に大切です。
問題なのは想定した手順との相違があった場合に「違う」と言ってしまうこと。
NOは言い方として厳しい。
なので、「そこに問題がありそうですね」と一呼吸おいた言い方をしておくべきで、
この辺の精神的ケアがまだ足りないな、と感じた次第です。

もう少し年月を経れば人間が練れて言い方も変わってくると思いますが、
まだまだ未熟です。

当店営業日は以下の通りとなります。

火曜日~金曜日 9:00-18:00
土曜日     13:00-18:00
日・祝・月曜日は定休日とさせていただきます。

投稿者: pasonaka

SE歴15年 好きこそものの上手なれでパソコンが生業となりました。 ラジコンやらボードゲームやら趣味は多岐にわたります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です